私たちの円山物語


  • 三十代で家を建て、子供二人を育てた。
    思い出の多い家ではあったが年を重ね二人きりになり、
    今の家の広さが寂しくなってきた。
    冬場の除雪や庭の手入れもつらい、と妻がこぼすようになった。
    仕事が多忙で、家のことは妻に任せきりだった。

    image photo
  • ひそかに憧れていた、円山でのマンション生活。
    行きつけのフレンチレストランや、洒落た居酒屋にも、いつだって立ち寄れる。
    妻が最近大好きな手作りパンも、たくさん美味しいお店があったはずだ。
    身近に好きなものが集まる場所。
    二人の想い出を、この街とつくっていけたらいい。

    La Sante/徒歩4分(約260m)
  • お父さん、毎日お仕事ご苦労様です。
    でもこれからは、二人でゆっくりと円山を楽しみましょうね。
    正月は神宮で初詣、五月は円山公園でお花見、秋は紅葉に導かれて美術館巡り。
    お祭りは六月だったかしら。疲れたらお気に入りのカフェでコーヒータイム。
    これから、二人の時間はたっぷりとあるのだから。
    スロー、スロー・・・。
    そうだ、二人で社交ダンスを習おうか、いいかも。

    Bistro maruyama ハル/徒歩5分(約350m)

第一話へ